電波ビーチ

☆(ゝω・)v

消費したコンテンツ 9月2019

寒暖差、というのはひとえに気温単体ではなく、そこに相互作用する草花の匂いとか天気の様相とか虫の音とか、感覚全体で連続的なうつろいに気づいていく行為かもしれないねと思った季節。電気毛布出しました。業務面では気がついたらなんかしらんけどn件の急務にアサインされてたらしくて🔥🔥🔥です。平均睡眠時間は6時間ほどです

続きを読む

「数列の差集合を取る」shell script

さっき生まれて初めてseq コマンドの存在を知ったので。

s1=`seq 0 12`; s2=`seq 3 7`
(echo $s1 $s2 | sed -e 's/\s/\n/g' | sort -u; echo $s2 | sed -e 's/\s/\n/g') | sort | uniq -u

むかしこれに近いことするためわざわざpython書いた気がする。確かそんときは 「ランダムな数値をn個欲しいが、ある範囲に含まれる数値は除く」 とかだったので、時を越えて今シェルで実現してやろう。shufheadを使って、こうじゃ

s1=`seq -20 20`; s2=`seq -5 10`
(echo $s1 $s2 | sed -e 's/\s/\n/g' | sort -u; echo $s2 | sed -e 's/\s/\n/g') | sort | uniq -u | shuf | head -5

-11
-6
12
18
-7

参考(理屈がいまいちわからんけど)

kunst1080.hatenablog.com

消費したコンテンツ8月2019

8月です。就職しました。

  • 映画
  • ドラマ
    • 全裸監督
    • Life Below Zero(邦題:氷点下で生きるということ)
    • 三体(一巻)
    • はじめてのPHPプロフェッショナル開発
  • アニメ
  • 配信
    • 花譜1stLIVE『不可解』

就職したせいで可処分時間が激減し、各コンテンツの消費量が軒並み減ってしまい、QOLも減った。飲酒量は増えた。労働は健康に悪い。

続きを読む

WSL(ubuntu)でanacondaを使ってみる

setup WSL

WSLを入れる。

  • アプリと機能
  • プログラムと機能
  • Windowsの機能の有効化または無効化
  • Windows Subsystem for Linuxにチェックを入れる

次に開発者モードにて有効化。

  • 更新とセキュリティ
  • 開発者向け
  • 開発者モード

そしてストアにてUbuntuをインストールした。

install anaconda

wget https://repo.continuum.io/archive/Anaconda3-2019.07-Linux-x86_64.sh
bash https://repo.continuum.io/archive/Anaconda3-2019.07-Linux-x86_64.sh

どっかで設定を見逃したのか、起動時に自動的にconda環境にならなくなってしまった。以下を打ち込むと起動するので

eval "$(/home/<your wsl username>/anaconda3/bin/conda shell.bash hook)"

こいつを~/.profileに加えてやるといける。ubuntuだと.bash_profileじゃないんですね。初めて知った。

消費したコンテンツ7月2019

書くのはタダだけどネタがないのでなんか書こうと思うんだけど続けられないとアレなので続けられそうなネタと更新頻度を考えた結果タイトル、および家賃を振り込むタイミングで動機づけしようと思います

続きを読む

nodeに入門して1週間経ったので整理がてらnpmをpublishしてみた記録

フロントエンドにはあまり興味ないんだけど(は?)、就活で狙えそうなのはWeb系ってことで学習している(え...)。このご時世にJSに一から触れることの複雑さ・困難さは、独学自習で未経験で転職だと伸び代やcontribute数なんかよりも使い捨て兵士としての心構えが求められるみたいな、新規参入組に冷たすぎる構図と似ている。もちろんこじつけだ。

日本企業の多くの面接ではアルゴリズムの能力よりも、「インターンや何かアプリを作った経験」とか、「その人がどんな人であるか」にスポットを当てることが多かったです。その人を表す指標の一つとして、なぜ競技プログラミングに出ているのか、どの辺が好きなのか、などはたまに聞かれました(が、他の経験についての方が深く聞かれました)。 ひらめの日常 - 就活終えました

閑話休題(新卒でつよつよでこんな状況になっちゃうならおじさんなんかにお鉢はまわってくるわけないね、ごめんね)

適当に手を動かしてJSになじんでいきたいのと、適当な書捨てプログラムをでっちあげるのが性に合っているので、今回はその一環としてnpmを作ってみるたメモ。ブラウザを介するのがめんどくさい(は?)ため単機能CLI用npmです

  • For Whom
  • Goal
    • やらないこと
    • 成果物
  • Prerequests knowledge
  • Environment
  • 0. Project Building
  • 1. Coding
    • nodeコマンドで実行
    • 任意のコマンドで実行
    • コード作成
  • 2. Publish
    • npmアカウント作成
    • package.jsonの編集
    • README.md作成
    • publish
    • push
  • 3. Conclusion
続きを読む